WordPress

CMSシステム。PHP と MySQL を必要とする。apache と併用される。

ダッシュボード(管理用画面)からシステムのアップデートを簡単に行える。

WYSIWYGのコンテンツ作成ができる。

画像のアップロードが記事の作成画面から利用できる。 アップロードされた画像をリサイズしてくれる(回転はできない?対応したかも)。

スキンをダッシュボードから導入して選ぶことができる。

入手可能なスキンが豊富だが、日本語にきちんと対応していないものも多い。

ソースコードの閲覧 http://core.trac.wordpress.org/browser

nishimotz.com ドメインにおいては以下のとおり運用している:

設定覚え書き

「設定」「プライバシー」「ブログの公開状態」に「検索エンジン (例: Google、Sphere、Technorati) やアーカイブサイトなどすべてに対しこのブログを閲覧可能にする」かどうかの設定がある。

プラグイン

プラグインは wp-content/plugins に入れる。

WP Multibyte Patch : WP日本語版には入っている。Add New で検索しても出てこないので後から入れる場合は zip を展開して scp する。

Ktai Style プラグインを利用すると携帯電話からアクセスできるサイトを作ることができる。

emoji プラグイン

wptouch プラグイン

  • iPhone/iPod touch 対応

タグクラウドのカスタマイズをするプラグイン

テーマ

Atahualpa Theme

  • Configure EXCERPTS : カテゴリ表示などを full post しないと画像が表示されない。

Tarski Theme

  • H1 タグを使わないで H2 タグを使おうとする。
  • wp-content/themes/tarski/library/helpers/template_helper.php の150行目あたりで直せる。

http://1web-system-school.at.webry.info/201005/article_78.html テーマを作る方法

テーマをカスタマイズする

自動更新で上書きされてしまうことを避けるために以下の方法がある。

ウィジェット

Recent Posts: more than 15 on WP3

wp-includes/default-widgets.php, lines 542-3

		else if ( $number > 15 )
			$number = 15;

ここを変えると 15 以上の Recent Posts を表示できるが、wordpress をアップデートするともとに戻ってしまう。

資料

PHPによるWordPressカスタマイズブック―3.x対応

テーマやプラグインの作り方、データベースを直接叩く方法などが解説されている。

RailsRuby を覚えるように、WordPress で PHP を学ぶ、というのもアリでは。。


PHPによるWordPressカスタマイズブック―3.x対応
藤本 壱
ソシム
売り上げランキング: 23636

wordpress.txt · 最終更新: 2011/05/13 06:53 by Takuya Nishimoto
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0