SSML

since 2010-11-19

Speech Synthesis Markup Language (SSML)は W3C が標準化を進めている音声合成マークアップ言語。

W3C は 2010年9月に Speech Synthesis Markup Language (SSML) Version 1.1 を Recommendation にした。

Pronunciation Lexicon Specification (PLS) は daisy でも利用される。

電子書籍変換ツール daisy-pipeline で利用可能な PLS 対応エンジンが求められている。

DAISY4はEPUB3と協調しつつ標準化を進めている。

日本語TTSの実装

オープンソース音声合成エンジンである galateatalk および open-jtalk に基づいた PLS 実装について検討する。

スクリーンリーダー nvdajp の実装に使っている libopenjtalk および ojt-python をベースに、 仕様を確認して、プロトタイプ実装をして、 daisy-pipeline に役立ててもらえる実装に発展させたい。

現状

TODO: 商用の日本語音声合成エンジンにおける SSML1.1 のサポート状況は?

GalateaTalk

GalateaTalk は JEIDA-62-2000 日本語テキスト音声合成用記号 を実装している。

読み表記に関して JEIDA-62-2000 は 音声認識のための読み表記 情報処理学会 試行標準 IPSJ-TS 0004:2003 (解説) とほぼ同一とされている。

GalateaTalkのテキスト解析処理の詳細 (sf.jp)

Galatea Dialog Studio のVoiceXML実装では、SSML 1.0 の一部の要素を JEIDA (JEITA) マークアップに変換して GalateaTalk に送っている。

Open JTalk

Open JTalk はマークアップを実装していない。

要求仕様とテストケース

誰かが作り始めているのだと思うが。。

sub要素

<?xml version="1.0" encoding='utf-8' ?>
<speak version="1.0" xmlns="http://www.w3.org/2001/10/synthesis"
         xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
         xsi:schemaLocation="http://www.w3.org/2001/10/synthesis
                   http://www.w3.org/TR/speech-synthesis/synthesis.xsd"
         xml:lang="ja">
    荒川区<sub alias="にっぽり">日暮里</sub>
</speak>

w要素

サンプルを考えてみる。

<?xml version="1.0" encoding='utf-8' ?>
<speak version="1.1" xmlns="http://www.w3.org/2001/10/synthesis"
       xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
       xsi:schemaLocation="http://www.w3.org/2001/10/synthesis
                 http://www.w3.org/TR/speech-synthesis11/synthesis.xsd"
       xml:lang="ja">
  <token>東京都</token><token>文京区</token>
  茨城県<w>かすみがうら市</w>
</speak>

phoneme要素

要確認:JEITA-2000 の発音表記文字セットの定義と、本当に下記のようにつかってもいいのかどうか。

下記ではアクセント記号「’」を使っている。

<?xml version="1.0" encoding='utf-8' ?>
<speak version="1.0" xmlns="http://www.w3.org/2001/10/synthesis"
         xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
         xsi:schemaLocation="http://www.w3.org/2001/10/synthesis
                   http://www.w3.org/TR/speech-synthesis/synthesis.xsd"
         xml:lang="ja">
  <phoneme alphabet="x-JEITA-2000" ph="と’まと"> トマト </phoneme>
</speak>

ssml.txt · 最終更新: 2011/04/01 18:17 by Takuya Nishimoto
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0